FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
16
17
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

猛暑でも秋の実り

8月22日 水曜日 天満大池周辺 37.1℃

猛暑、水辺の遊歩道は湖面を渡るそよ風に癒される 

  P8222271.jpg

           湖面に浮かぶ菱

 P8222258.jpg  P8222276.jpg  アサザ育成ボート

 回るスプリンクラー  焼け石の上に、甲羅干し? アサザ育成ボート

   岸辺の植物

  P8222286.jpg  ラクウショウ切り株(新芽)  P8222290.jpg

  ラクウショウの実   切り株に生えた枝     ヒバの球果 

   日照りの萩

          萩 咲き始めたが水分不足

 P8222281.jpg   P8222272.jpg  P8222262.jpg   

みのむし 暑そう~  なき声 暑い~  ゾロゾロ 脱ぎ捨てられた

    実り

  P8222253.jpg

          田園風景

 P8222268.jpg  P8222254 (2)  P8222264.jpg

        実り頭がたれ始めている

 P8222294.jpg  P8222292.jpg  P8222295.jpg        

  育っている     ひまわりお疲れさま  鉢植えで実っていた

    地元で育ったジャンボカボチャ

  巨大カボチャ(28.1Kg)

  重さ 28.1Kg 生産者は女性 ლ(╹◡╹ლ)

   暑いけど一歩~一歩秋に近づいている

    植物を見てそれを実感する一日だった

スポンサーサイト



元気の源・・・レシピ

8月21日 火曜日 真夏に逆戻り

            午前11時すでに33℃

今日は元気の源、食べ物アップです。

 野菜のクラブで採れた物を原料に

  7月15日枝豆、スイートコーン、ジャンボ胡瓜梅みそ乗せ      

  スイートコーン 枝豆、胡瓜(自家製の梅味噌で・・・)

    嬉しい夏野菜の一品!スイートコーンは上出来。

  オーナーさんに感謝!トマトは瓢箪型、我が家の農園作です。

    

    6月19日じゃが芋 梅肉マヨネーズ和え (1)

    北あかり 自家製の梅漬けペースト+マヨネーズ(和え物)

          サッパリ味で美味しい

  

  レタスコンソメ、間引き人参ごま油

   レタスのコンソメスープと間引き人参の 炒め物

  コンソメスープは簡単 固形スープ使用。

  好みで荒引き胡椒などで味を整える。

  間引き人参は繊維が硬いのであまり加熱しないで手早く炒める。

   (炒め過ぎると食べる時に繊維が気になる)

  

朝食は一日の活動源シッカリ食べましょう

 2018 8 5 梅粥朝食 茗荷とオクラ味噌汁(木綿豆腐入り)

 この日の朝食

 梅粥(炊き込み)、豆腐・オクラ・ワカメ味噌汁、ひたし豆のワサビ醤油、

 ジャンボ胡瓜(育ち過ぎ)の佃煮、ゴーヤとシーチキンの和え物

 

 雑魚おろし梅漬しそ和え  

オクラ納豆(丹波の赤卵使用)、茄子とピーマン炒め醤和え

さつまいも葉柄とクコの実の佃煮、雑魚おろし(梅漬けの紫蘇使用)

胡瓜の塩麹漬け・・・ 一日元気に過ごせます。 

 

 野菜たっぷり 島ラッキョのお茶漬け

  6月26日 島らっきょのお茶漬け

     トマト、ピーマン(パレルモ)は自家製 

 

  昼食たまにはレトルト

 タスマニア ビーフカレー リサイズ  

  タスマニアビーフカレー(イオンモール販売)

  白菜の梅漬け和え 自家製ラッキョ酢漬け 畑のパセリ 

  そして夕食 

   今晩の夕食7月18日

   少しシンプル 梅紫蘇炊き込みご飯 羊ロースと野菜蒸し、

    キャベツの塩麹(パプリカピクルス、オクラ)

     梅ポン酢(自家製)サラダ風でサッパリ食べます。

    寝る前は殆ど軽食(*´∀`*)で・・・

   朝はきちんと食べる。如何でしょうか?

 かいつまんだレシピ、こんな食生活の毎日、

  また続編お楽しみに!

ケア基本研修2018受講

8月19日 日曜日 晴れ 

      講師 理学療法士 眞藤 英恵 氏

 於ATCエイジレスセンター

ケア基本研修 : 13:00~17:00

対    象 :看護・介護・福祉専門職

主    催 :ATCエイジレスセンター

共    催 :一般社団法人

                         ナチュラルハートフルケアネットワーク

テ ー マ 尊厳の保持と自立を支援するための

                    ケア技術

 尊厳とは、座学とグループワーク

尊厳とは? 

P8192238.jpg  P8192237.jpg

若い現役さん 発言色々

現場からの発言、楽しいディスカッションになった。

介護が必要になってもその人らしい生き方を支える。

介護が必要になっても自己決定権を尊重する。

介護が必要になっても自分と同じ人間として尊重する。

自立支援 介護の現場で役立つ演習

利用者の姿勢に注目!

日常 前かがみ円背で頭を垂れた生活をしていないか。

姿勢の悪さがADLやQOLの質を悪くする。

放置すると生活不活発病になる。

活気ある生活の為に姿勢を整えるケアをしよう。

 重みのかかる場所 リサイズ

    座位 (眞藤講師の資料より)

 

  好ましい姿勢20180820リサイズ


    上 姿勢の見方   下 臥位の状況

        (眞藤講師の資料より)

  体位変換と車椅子移乗(今回のメインテーマ)

  P8192230.jpg P8192224.jpg P8192225.jpg

  仰臥位から側臥位に 重心の位置を考えながら行う

   ベッドから車椅子へ

  P8192226.jpg    P8192233.jpg

   ギャッジアップ      足をおろす

          (足を下ろす前に膝を曲げ大腿を腹部に近づける


P8192234.jpg  スライディングボード リサイズ  P8192235.jpg     

 端座位にする  臀部の下に敷く 体重移動させながら移乗

       スライディングボード)

 P8192236.jpg

   ベッドから車椅子へ 姿勢を整えて 終了

 利用者に対する尊厳の保持を如何に保証するか

 安全 安楽 安心 のケアを如何に提供するか

 ADLとQOLを低下させない介護を如何に支援するか

 今後も課題は多義に渡る。

要介護者のニーズも従来とは変わってきていることを認識しながら

介護のあり方を考えて自己研鑽していかなければならないと実感。

 *受講生の尊厳の保証の為に映像はフィルターをかけています。 

秋取り胡瓜全滅 無念!

8月18日 土曜日 初秋の気候 早朝気温20℃

 昨日以来爽やかな初秋の気候になり肌寒い位だった。 

   早朝の畑の様子

   2018 8 18 ナリクラ1    2018 8 18 ナリクラ 2  

    ナリクラ 1     ナリクラ 2

 苗作りから育てているマクワウリ実が付き育っている。

 

 今朝は少しショック!

 ネコブ線虫発生で夏の胡瓜あまり収穫できず

 秋取り胡瓜に期待だったが 以下のように!

  2018 8 18 秋取り胡瓜1

   枯れてしまった・・・。

    2018 8 18 枯れる前の胡瓜の実     2018 81 8 枯れた胡瓜の実 

  小さな胡瓜の実も育たず、数日すると茶色になり枯れる。

    収穫がないので片付けることにした。

   根の様子を見ると ネコブ、夏の胡瓜と同じ症状。

  2018 8 18 秋取り胡瓜の根 1 2018 8 18 秋取り胡瓜の根 2 2018 8 18 秋取り胡瓜の根3  

  ネコブ1根の先まで   ネコブ2     ネコブ3

  農園に 線虫が発生したようだ。

 原因は色々農機具の共有、線虫の寄生した植物の持ち込み

 連作などによっても発生するらしい。

 厄介なのは一度発生すると退治が大変らしい。

 駆除に農薬が使えない畑なので 

 対抗植物を一緒に育てたり 透明ビニールシートで

 太陽熱による土の消毒を行ったりと 対処法も色々。

 現在は「ハイパワーS」夢

    (土壌微生物活性剤)研究中。

 感染しない野菜もあるので 

        種類を選んで栽培する必要がある。

 茄子類は 順調に育っている。

    今日の収穫

  2018 8 18 今朝の収穫

   長ナス 中長ナス カプリス ゴーヤ モロヘイヤ 

  胡瓜やトマトの後に苦土石灰、鶏糞などを入れて

            秋冬野菜の土作りもしている。

お盆 里帰りの精霊達の凱旋

8月14日 火曜日 墓参り

 

子供達も独立して 夫婦2人になったが・・・。

必要に迫られて 墓所を決めることになった

我が家は先祖代々はなく

    現代ブームの永代供養の墓にした 

  天然記念物の楠(左右)

寺の境内に入ると 天然記念物の楠が出迎えてくれる

  (老木にのため?右側は枯れてきたと大幅に剪定済みだった)


 拝観入口 門 入口~事務所 四脚門

  拝観入口(門) 入口(事務所)  宸殿

  庭園ここから散策

   庭園(散策出来る)暑いので渡り廊下より撮影

       (秋は紅葉が綺麗)

 納骨の墓所

   植髪堂 この建物の下に納骨堂がある

  (阿弥陀如来像の後ろに、親鸞上人の得度に剃った毛髪を

    9歳の像に植えて祭られている)

 仏壇

 仏壇 観音開きのロッカーが納骨堂になっている

 僧侶が永代の法要の儀を務めてくれる

 一代限りの納骨堂 子孫が墓のお守りをする義務が

   無くまさに現代社会に即した仏の供養といえる。

夏休みのクルージング

8月13日 月曜日 2時30分~5時00分 晴れ 

宇宙の祭典ペルセウス流星群ピーク 新月と重なり

最高の観測日和となった。

「第2回お舟かもめで寝転がって流星を見よう」

貸し農園メンバーさんのお誘いで参加させて頂いた。

当初雨予報~曇り→晴れ・・・総勢7人\(^^@)/

     流星群

   大阪市内で星が見れるなんて!

 写真、はっきりしませんが流星観測出来ました。

 かもめ (2)

 午前2時30分かもめ乗船 8軒家浜

  船内 (2)    磯上さんの 惑星デサインのチョコ

 デッキでリラックス Iさんより惑星のチョコも登場

    テーブル お茶と食べ物沢山!!!


 深夜の中央公会堂  水上から見る深夜のビル P8132181.jpg

     深夜の中央公会堂と川沿のビル

  昼と違った川面から見る夜の風景に静かな感動!

  

        更に下流へ    

      夜空の観測もしながら

    自分達が住む地域を流れる川面より、

 初めて眺める深夜の風景に見とれて慟哭に近い感動。

P8132180.jpg 安治川水門(2)朝方  安治川水門 フィルターでは夕暮れにも~  

安治川水門の夜明け 同じ場所でも時間の経過で趣が違う 不思議!

  P8132176 (2)    明け方の沿岸

 水面投影の工場の照明  照明の輝き7色に滲む

 昼には見られない光景 我が町にもこの輝きが・・・。

 オプショナルツアーならではの、この体験 

 お誘い下さって本当に有難うございました。

竹割物語2018~素麺流しのコースを作ろう~

8月12日 日曜日 猛暑続き

今年も真夏のイベント 涼を誘う素麺流しの準備

 「竹割物語」に参加しました。

主催「オトナノコシカケ」(Facebook参照)

数日前から青竹を切り出し準備を重ねてきました。準備の竹

準備された青竹

 配置イメージレイアウト

 流し台のイメージレイアウト

  工具

    使用の工具

 青竹 トイに使う部分

    トイに使う太い部分を選ぶ

 竹を割る 鉈をいれると ある程度行くと 手で割れる

  斧を当て槌で叩くとスパッ!見事に割れる

 割った竹 内側の節取り 節取り完了   

 割った竹の内側の節にノミを当て金槌で叩き削り取る

  電鋸で土台の穴作り   支え支柱の土台作り

   電ノコとドリルで支柱の土台作り

トイの不要部分を切り取る

 トイの不要部分を切り取る

レイアウトのイメージ

  イメージをレイアウト 

試験設置

   作品を試験設置

水を流し イメトレ

 水を流して出来栄え確認 大成功\(^^@)/

午前10時から作業開始、ほぼ6時間の作業工程を
書き込みました。

竹細工は縦に割れやすく 思わぬハプニングが起こり

 取り扱いに細心の注意が必要です。

作業はエアコンの室内で進められましたが 作業を

行うと 汗が吹き出る暑さでした。

 竹細工、貴重な体験でした。感謝!

イベントは8月18日(土)

 ラン!ソウメン!ラン2018

 北加賀屋みんなのうえんで開催されます。

 当日が楽しみです。

◇お問い合わせ先
 北加賀屋みんなのうえん事務局(NPO法人コトハナ内)
 info@minnanouen.jp

「北加賀屋みんなのうえん」のホームページも

 参照してください。

北条の五百羅漢寺 参拝 

8月9日 木曜日 気温34度 (~Q~;)

 北条の五百羅漢は加西市の羅漢寺

 境内北面石仏約450体は加西市指定文化財

 作者や制作年代等不名のまま鎮座している 

 造立は慶長15~元和16年頃ではないかと言われている

  五百羅漢入り口

五百羅漢 入り口

    木陰が涼しげに見えます

左右の石像

 仁王像(慶長16年)女性供養像(慶長15年) 

ツルベ井戸

  通路を進むとツルベ井戸があった

   飲めませんと注意書きあり

 DSC_0998.jpg DSC_0999.jpg DSC_1002.jpg

DSC_1011.jpg

 加西市指定文化財の石仏群が見えてくる

 皆同じように見えるが1体ずつ背丈も顔立ちも

 違っている。

DSC_1015.jpg

 個人の供養塔もある。

 暑い昼下がりだったが木立の隙間を時折吹き抜ける

 涼風が散策を爽やかな気分にさせてくれた。

 石仏を訪れる誰もが「何時ごろ、誰が、何のために」

 知ろうとするらしいが、やはり同じ思いで拝観してきた。

 石仏の手法も素朴で・・・それ故に見る程に深みを感じ

 作者が黙々と石仏に思いを馳せ作業を熟す 

 その様子が脳裏に浮かんだ。

DSC_1018.jpg DSC_1006.jpg 蓮池MOV_0926

 小さい敷地にまだ残る紫陽花、夏ズイセン、水連が

 目を和ませてくれた。

参考

*山号 北榮山

*天台宗

*北榮山羅漢寺 

*加西市指定文化財

*兵庫県観光百選指定

*播州薬師霊場11番

秋は紅葉等も美しいそうです。

夏野菜の食卓

8月5日 日曜日 晴れ 猛暑(36℃)

 

 昨日野菜クラブで収穫のあったお野菜で朝食

ジャンボ胡瓜

    胡瓜育ってジャンボになりました

ジャンボオクラ   

  オクラもジャンボになりました(分配中)

ゴーヤ分配

 御近所さまから ゴーヤを沢山頂きました

野菜の分配1

  九条ねぎや南蛮類も皆で分けました

 野菜のレシピ

 ジャンボ胡瓜の佃煮  

      ジャンボ胡瓜の佃煮

   縦割りにして種を取りスライスする

   ごま油で炒め煮にする

   ラカント、醤油で好みの味を付ける

   梅味胡麻を散らして 出来上がり

   タカの爪少々入れても良い

   (歯ごたえがあり美味しい)

 ゴーヤのシーチキン和え(明太マヨネーズ)

     ゴーヤのシーチキン和え

   縦に割り種を取りスライスする

   塩 少々ふりかけ軽く揉む

   水気を搾りシーチキン缶の油を切って混ぜる

   明太マヨーネーズで和える

   塩胡椒少々で味を調える 

夏野菜の朝食

         味噌汁

   鰹出しで豆腐、刻みオクラ、茗荷を使う

    梅粥とひたし豆のワサビ醤油

  夏野菜で アッサリ 朝食の出来上がり 

 暑さで食欲もなくなるので 酸味や辛味でサッパリ

 汗と共に失う塩分補給で味付けも少し濃い目にする

  猛暑払いのレシピで元気をつけよう

プロフィール

yasai817

Author:yasai817
ジャンルに拘らず、徒然なるがままに呟きたい。
残りの人生背伸びせずに、だが何事にもトライしながら
スマートエイジングを楽しみたい。

最新記事

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる